ブログ

2019年09月11日 ためになる、かもしれないお話(^^)

小学生の勉強準備と、「それって教会のことですやん!」

AERA with Kidsという冊子が家にありました。

「今の小学生はこれからどんな準備をすべき?」という特集で、

Q&A形式でこんなことが書かれていました。

つくば 教会 幸町キリスト教会 つくばコミュニティーチャーチ Tsukuba church Chikusei

Q. 引っ込み思案だけど、発信型の授業についていけるか心配

(※教育改革により、従来の講義型授業から自ら発表したり討論したりする発信型になると言われています)

 

A. 小さいうちからいろいろな人と交流する機会をつくり、自分の考えを発信する経験をさせましょう。

(中略)・・・少子化の影響で、現代の子どもはきょうだいや同居する祖父母がおらず、親と子供だけの関係になってしまう家庭も少なくありません。コミュニケーション能力を鍛える手段として、年の違う他人と交流を持たせることが大切です。

 

 

つくば 教会 幸町キリスト教会 つくばコミュニティーチャーチ Tsukuba church Chikusei

   👓「それって教会のことですやん!年や背景違う人たちいっぱいいますよ!」

 

 


Q. 英語は早くからやっておいたほうがいいの?

 

A. 外国人とのコミュニケーションを取る機会を設けると、英語を話したいという欲求が高まります。

 

「それって、、、教会のことですやん!!

うちの教会は2-3割の方外国出身です。教会って超グローバルですよ!」


というわけで、まとめ。

今の小学生はこれからどんな準備をすべき?

「教会に行かせましょう!」😄

ってちょっと、いや、かなりゴリ押しですが💦

 


真面目な話もちょっとだけ。

ドイツ出身の医師、哲学者であり、音楽家でもあるシュバイツァー博士はアフリカでの医療活動に生涯を捧げた人として有名ですが、彼は幼い頃、教会に出席する両親の姿から「生命への畏敬」を学んだといいます。

つまり「いのちの大切さ」といったところでしょうか。

教会は勉強対策以上のもの、もっと大切な「人としてのあり方」を

教えてくれるところではないかと思います。

 

だいぶ茶化した感じになりましたが😄

みなさんも一生に一回くらいは近くの教会に行ってみるのはいかがでしょうか?

茨城県筑西市近辺にお越しの方は幸町キリスト教会、

つくば市近辺の方はつくばコミュニティーチャーチへどうぞ😊

みなさまのお越しをお待ちしています😊

 

それではまた(^_^)/~